Medical information

診療案内


一般歯科・小児歯科

矯正歯科に特化したクリニックでは、虫歯の治療などに対応していないこともあり、
複数のクリニックに通わなければならなくて大変だと思います。

当院では一般歯科や審美歯科、入れ歯治療など口内をトータル的に診ていますので
お気軽にご相談いただければと思います。

痛みのあるところを治療するのはもちろん、患者さんのお口の健康を維持できるように、
検査とカウンセリングを行い、治療の提案・ご説明をさせていただきます。

矯正歯科

歯列を整えることへの意識が高まっており、お子さんや成人の方で矯正治療を希望する方も増えており、当院では可能な限り経済的負担を少なくし、誰もが治療を受けられる環境づくりに努めています。

「歯並びからお口のトラブルを根本的に解決する」ことを心がけ、各分野の専門スタッフとともに、信頼に応えられるよう日々の診療にあたっています。


矯正歯科専門サイトはこちら

予防歯科

歯についた歯石は、クリニックでしか取り除くことはできず、放っておくと歯周病が進行してしまいます。
また、定期的にチェックすることで、むし歯の早期発見にもつながります。
お口の状態に合わせた日ごろのケアの方法だけでなく、定期的なご来院によるお口のチェックとお手入れをご提案しています。

歯周病

初期段階では気づきにくい歯槽膿漏。歯周病の中でも歯槽膿漏は、初期の段階では痛みや自覚症状がない場合がほとんどです。

歯槽膿漏は歯茎の腫れが出たり、痛みが出てくるイメージが強いと思いますが、歯茎の腫れや痛みが出てくるのは、かなり歯槽膿漏が進行している状態といえます。 しかし、歯槽膿漏は、重症化すると患者様ご自身の歯を失ってしまう可能性もある、非常に恐ろしい病気です。しかも、自然に治ることはありません。

気づいた時には歯槽膿漏が重症化していて、結局歯を失うことになってしまった、という事態を防ぐため、私は定期的に受診していただき、早期発見や予防をしていただくことを強くおすすめしています。

入れ歯・義歯

入れ歯の作成やメンテナンスも行っています。下町といえる場所柄、入れ歯の作成やメンテナンスにお越しになる患者様もいらっしゃいます。

入れ歯は、一度作ったものが合わなくなるということはないと考えがちですが、お口の中の状況は変化しており、一度作った入れ歯が合わなくなるということもよくあります。たとえば、歯がない部分は入れ歯でも歯茎がやせてきてしまいます。

入れ歯を支えている歯も、入れ歯で噛む力と自身の歯で噛む力がかかるので、揺れてきてしまう場合があります。


コンフォートシリーズはこちら

インプラント

まず、根底にあるのはいかにして歯を失わないようにするか、です。
定期的にメンテナンスを行い、健康な歯を保っていくことが一番の理想です。

しかし、現実問題として、歯を抜かざるを得ない状況になったとき、
どう対処するか、その治療の方法と結果によって、残っている歯の運命が変わります。
インプラントという治療法がなければ、一度歯を抜いてしまった後の
負の連鎖を止めることは、ものすごく難しいことです。

最初の投資金額は大きいかもしれませんが、失う歯をなるべく少なくできる治療なので
何らかの理由で歯を失ってしまった方は一度当院にご相談ください。

Contact

お問い合わせ

お口に関するご質問やご相談等、お問い合わせはお電話で承っております。

診療受付時間
10:00~13:00 - -
15:00~21:00 - -
10:00~15:00 - - - - - -

●:月・火・金 PM 15:00~20:00 / △:土曜 PM 15:00~18:00
※日曜・祝日 10:00~15:00
※診療時間が異なる場合がございますので、ホームページをご確認ください。